BLOG ブログ

施工部ブログ

目指せ!KTK庵

蕎麦打ってみました。

社長お薦めのふるさと納税で、刃物の産地播州三木市(兵庫県)へ寄付しました。

お礼の品 手(グー)「味づくり自分流 普及型麺打ちセット」手(チョキ)がやってきた手(パー)set.jpg

DVDの解説付きで初心者でも簡単exclamation×2

まずはマニュアルの通りの、蕎麦粉300gと小麦粉100gの配合(しかし3:1は小麦粉の味が強すぎます)を、そば粉の塊を細かく均一にするために ・異物取りにそば粉と小麦粉の混ぜ合わせるために 篩にかけて、

furui.jpg

 

 

集中しすぎのため、捏ね、延し、カットの撮影忘れました。たらーっ(汗)

駒板を使って切った後です。

cut.jpg

そして、茹で、そばが鍋の中でダンシングしたら

yude.jpg

流水でぬめりを取り、氷水で絞めて出来上がりるんるん

dekita.jpg

蕎麦つゆはかえしを作って1週間ねかし、だしは鰹節(今回市販のパックを使用)と醤油で作り合わせてひと煮立てて作りました。

鰹節静岡県焼津市、鰹節削り器は新潟県三条市のふるさと納税でget中です。

総評

一杯のコストを考える必要が無いので、下手なそば屋さんよりは美味しく出来ました。

まだまだ研究中ですが、つなぎ、のど越しの観点から蕎麦粉8、小麦粉2、のいわゆる二八そばが良い感じかなぁ?と思ってます。

 

使用した蕎麦粉は近所の精米所で買った栃木産とネットで買った長野産(違いがよくわからない)

至高の蕎麦つくりに挑戦中です。

ご意見大歓迎です。

 

共栄通信工業ではふるさと納税寄付率100%です。

皆さんにもふるさと納税はお薦めです(総務省の回し者ではありませんが)

Continually thinking about maximum rate,
They act on their own initiative.

KYOEI TSUSHIN KOGYO CORPORATION