BLOG ブログ

設計部ブログ

ヘラ釣り

2016/08/18 by ISHIDA

設計部の石田です。(今回は長文となります。)

先日、中村社員、松岡社員と一緒に二日間ヘラ釣りに行きました。
場所は富士五湖の一つ、西湖!
20160818ISHIDA1.jpg
今回は「つり宿 青木ヶ原」からボートを借りて釣りをします。
20160818ISHIDA2.jpg
一日目、
朝の5時からボートを出してスタート。
場所取りは争奪戦!!
他にもヘラ釣りに来ていた方がたくさんいましたが、みなさんボートを漕ぐのが速く、次々と場所を取っていました。
一方私はボートを漕ぐのが初めてで、なかなか進む事はできず・・・
先に場所を取った中村社員や松岡社員の所に着くのに時間がかかってしまいました。
そしてボートを岩に固定!・・・するのにも慣れてないので一苦労。
中村社員に手伝っていただきました(笑)

次は竿を準備します。
中村社員から15尺の竿を頂きましたので意気揚々と準備をしていたのですが・・・





折ってしまいました。
中村さん、本当にすいません・・・

折れた竿は修理に出します!
代わりに自分が持っている17尺の竿を使用しました。

今回は、「宙釣り」という方法で釣りをしていきます。

準備を終え、釣りスタート!

20160818ISHIDA3.jpg

20160818ISHIDA4.jpg
すぐに自分の竿にアタリが!
引き上げてみると、

ブルーギルでした・・・ガッカリ。

気を取り直して待つ事数時間、中村社員の竿にアタリが!
20160818ISHIDA5.jpg
無事、最初の一枚を釣り上げました。
20160818ISHIDA6.jpg
私と松岡社員は、初めての「宙釣り」に四苦八苦。
竿に釣り糸が絡まってしまったりと、なかなか釣りが進みません。

そんな中、松岡社員も、一枚釣り上げました。

私もなんとか釣りたい!・・・と思いつつもうまくいかず、
午前がすぎてしまいました。

昼食は、カツ丼!
事前に「つり宿 青木ヶ原」で予約すると、ボートで届けてくれます。
おいしくいただきました!

そして午後、

中村社員、松岡社員がが次々と釣り上げていく中、私だけ0枚・・・

そしてハプニングが・・・!!

日よけに使っていたパラソルが風で逆に・・・
20160818ISHIDA7.jpg
終了時間近くになり、もう今日は無理かなぁ・・・と思ったその時アタリが!
すぐに竿を引き上げると・・・重い!?
20160818ISHIDA8.jpg
すごい引っ張られる!!
苦労しながら引き上げ・・・
20160818ISHIDA9.jpg
無事、ヘラゲットです!
一日目のヘラ釣りはこれにて終了。

釣果は、
中村社員 8枚
松岡社員 2枚
石田   1枚
でした!
・・・私少ないですね(笑)

ボートを返却し、次はエビをえさにブラックバス狙い!
20160818ISHIDA10.jpg
・・・一時間ちょっと粘りましたが何もきませんでした。

宿泊も「つり宿 青木ヶ原」で!
一泊二食付での予約なのですが、
夕飯がボリュームがあり、尚かつおいしい!!
ただ、写真を撮るのを忘れてしまいました・・・

爪楊枝を頂いたのですが、包みがこっていました。
20160818ISHIDA11.jpg

二日目、
一日目と同じで5時からボートを出しました。
場所取りをがんばろうと意気込んでいたのですが、一日目同様うまく進まず・・・中村社員や松岡社員を追いかける形に。

ボートを設置し、いざ二日目の釣りスタート!

釣りを開始してから一時間立たずに

中村社員が釣り上げました!
20160818ISHIDA12.jpg

 

私は今日もぎりぎりまで釣れないかな~と思っていたのですが、
20160818ISHIDA13.jpg
釣れました♪

そして松岡社員の竿にもアタリが!

20160818ISHIDA14.jpg
皆さん好調です。

そしてお昼食へ。
この日の昼食は親子丼。
一日目同様、「つり宿 青木ヶ原」の方が届けてくれました。
ありがとうございます!!
そしておいしいです。

午後、
中村社員が次々とヘラを釣り上げていました。
あまりにも多いので呆気にとられました(笑)

中村社員のヘラビクの中の様子。
20160818ISHIDA15.jpg

夕方、ヘラ釣り終了。
二日目の釣果は、
中村社員 15枚
松岡社員 4枚
石田   5枚
でした!!

最後に「つり宿 青木ヶ原」のスタッフに頼んで記念撮影。

20160818ISHIDA16.jpg


とても有意義な二日間となりました。

「宙釣り」について色々と教えてくださいました中村さんありがとうどざいます。

釣りついて勉強し、次回はみなさんで大漁!目指したいです。

Continually thinking about maximum rate,
They act on their own initiative.

KYOEI TSUSHIN KOGYO CORPORATION